結婚線の上や下に平行して細い線が出ている手相(浮気線)

いろいろな結婚線の占い方の17回目。

結婚線に平行するように薄い線が出ている手相をご紹介します。

  1. 上に薄い線
  2. 下に薄い線

薄い線は見ずに、50㎝ぐらい離れたところからでも判別できるほど、くっきりしているものや、赤みを帯びているものだけを見てください。結婚線が薄い人は結婚線が全く無い手相・かなり線が薄い手相の記事も参考にしてください。

スポンサーリンク

結婚線の上や下に細い線が出ている手相の見方

浮気線のある結婚線

結婚線の上や下に、結婚線と接近して平行に細い線が出ているのは、三角関係に縁があることを示しており、一般的にこの線がある人は、異性にモテるタイプで、浮気性であることが多いようです。

浮気性でなくても、再婚している人によくある線ですので、再婚相と占うこともあります。

1.結婚線のに細い線が出ている手相の意味

結婚線の上に細い線がある手相の見方

結婚線のに細い線がある手相は、ズバリ!

ご自分が浮気をするでしょう!

パートナーがいても、他の異性に目が行ってしまったり、異性からの誘惑に勝てないタイプかもしれません。

これまでなかったのに、突然この線が出ていたら、新しい恋人が現れ、恋に落ちる予感がします。

くれぐれも、三角関係の縺れには十分ご注意を!

2.結婚線のに細い線が出ている手相の意味

結婚線の下に細い線がある手相の見方

結婚線のに細い線がある手相は、パートナーに浮気をされてしまうでしょう…

これまでなかったのに、突然この線が出ていたら、パートナーが別の異性に恋している可能性があります。

浮気というのは、パートナーに対する裏切り行為ですから、当然よくない事なのですが、浮気をされる側にも何かしらの問題があることが多いようです。

浮気をされやすい人と言うのは、「愛されたい」という願望が強すぎる特徴があるようで、それゆえに相手を束縛したり、依存的になって、重たい…と感じられてしまうようです。

「追えば逃げる」の心理状態ですね。

ほったらかしはいけませんが、構い過ぎもよくないんです。

「浮気をされやすい」という心当たりがあるなら、ご自身の恋愛の傾向を省みてみましょう。

また、この線を持っている人は、「いかにも浮気をしそうな艶っぽい異性しか好きにならない」という救いようがないタイプも多いでしょう。

苦労することが分かっているのに、そういう人に惹かれてしまうのですから、仕方ありませんね…

ちなみに結婚線は、状態の悪い線や、「乱れ」があっても、その上に明瞭な上向きの線が出ていればOK!

もしご自分の恋愛運や結婚運を変えたいと感じる時は、ぐりぐりと新たな線を爪で書くのも一つの方法です。新しい良い線が出てくるようにイメージしましょう。

以上となります。

参考 その他の結婚線の記事は↓に集めています。

手相占い:結婚線の見方

スポンサーリンク

シェアする

フォローする