中指のつけ根(土星丘)にスター(星紋)がある手相

スポンサーリンク

掌にスター(星紋)がある手相の意味

手のひら(掌)のを見ると、アスタリスクのような星印模様が付いていることがあります。

この星印のことを「スター」や「スター線」、「星紋」と呼んでいます。

掌のスター(星)の画像

スター(星)と言うのは、3本の線が重なり合っている状態を言います。

手相の線上にスターがあるなら、大幸運の印とみて良いでしょう。

※掌のスターについては、下記に詳しく載せております

【手相紋占い②】手のひらにアスタリスク*のようなスター(星紋)がある手相
手相の特殊紋について記事にしたいと思います。今回はその2回目。 手のひらに3本の線が重なってできる、アスタリスク*のような印、...

中指のつけ根にスター(星紋)がある手相の意味

中指の下にあるスターの見方

中指の下は土星丘と呼ばれており、土星丘には”思考力”と言う意味があります。

この土星丘は、他の丘と比べてちょっと特殊で、盛り上がって発達しているのはあまり良いとは言えません。

土星丘が盛り上がっていると、深く考えすぎてしまい、一人の世界に入り込んでしまいやすいようです。

周りから人を遠ざけて、孤独を愛するようになってしまうため、どちらかと言えば平らか、若干凹んでいるほうが人間関係は円滑にいくようです。

土星丘にスターがある場合も、土星丘が盛り上がっている場合と似たような傾向になり、何かに深くのめり込んで、”○○オタク”と呼ばれるようなタイプかもしれません。

基本的に”幸運のしるし”と呼ばれるスターですが、実のところ、この土星丘のスターだけは、あまりよい暗示ではない、という見方をすることが多いのです。

確かに「オタク」という言葉は、本来、あまり好意的な意味で使われることが少なく、何かに深くのめりこみすぎている様を、周りが敬遠するときに使うことが多いように思います。

しかし、最近流行りだした「マニア」という言葉は、「オタク」よりは良い意味で捉えられているように感じます。

なので、私はこの土星丘のスターのことを「マニアの星」と呼ぶことにしました。

最近は、リアル世界でコミュニケーションが苦手な引っ込み思案でも、ネット上のSNSや、オンラインゲームなどのバーチャルな世界で活躍する、という選択肢も生まれてきました!

ですから、一昔前までは敬遠されていたこの土星丘のスターも、実は大きな可能性を秘めているのかもしれないと、私は思っています。

一つの道を深く掘り下げること自体は悪いことではありませんし、スターがあることで、注目されたり、その道で大成する可能性は十分あります。

もしあなたがこの場所にスターをお持ちなら、どこでもいいので、自分を出せる場所を見つけて、興味がある分野を深く深く掘り下げてみてください。

そうすればきっと、スターのパワーが発揮されるはずです

スポンサーリンク

フォローお願いします(>人<)