スポンサーリンク

運命線の起点で占う4-知能線(頭脳線)から運命線が伸びる手相

運命線が知能線から延びている手相の見方

手相の運命線は、社会運や仕事運を表す掌線で、中指に向かって伸びる線のことを指しますが、どこを起点に伸びているかで意味が変わってきます。

運命線のスタート地点で占う方法の4回目は、知能線から運命線が伸びている手相の見方です。知能線は頭脳線と呼ばれることもあります

※知能線のどの場所から出ていても意味は同じになります

運命線とは、手のひらの真ん中から出ているものだけではありません!

上の画像のように、掌線上から伸びる場合もあります。

■参考

その他のスタート地点から出る運命線についてはこちらにまとめてあります

運命線のスタート地点で占う方法(13種)
運命線のスタート地点で占う方法をご紹介します。 手相の運命線は、社会運や仕事運を表す掌線になります。 運命線とは...

運命線についての記事は

手相占い:運命線の見方

にまとめております。

スポンサーリンク

運命線が知能線(頭脳線)を起点に伸びている手相の見方

頭脳線から運命線が伸びる手相の画像

切れ目のない、しっかりとした線が、中指の下まで伸びていれば最良ですが、線が短い時や、線が薄い時は、以下の記事も合わせてご覧ください。

運命線のゴール地点で活躍する時期を占う

運命線がない人や薄い人の手相の見方(運命線の有り無しで占う)

若いころは苦労する手相かも…

運命線の基礎知識のところでも触れましたが、知能線は、運命線の基準となる線になり、運命線が知能線と重なる部分は、35歳くらいになりますので、知能線からスタートしている運命線は、35歳以降からの活躍が期待できる手相になります。

若干、遅咲きのタイプですね。

運命線が知能線から延びている手相の見方

「若いころの苦労は買ってでもせよ」と言いますが、しっかりとした基礎がない状態で認められても、後が苦しくなって続きません。

若いうちは、できるだけ楽をしようとせずに、下積み生活のつもりで、その道のプロを目指しましょう!

そして、「時期が来れば咲くのだ」と信じて、早咲きの人を見ても動揺せずに、マイペースで挑みましょう。

知的労働者向きの手相

また、手相の3大線のひとつである「知能線」は、頭の良さや物事の考え方を占うことが出来る掌線です。

この知能線から運命線が出ているタイプの手相は、頭脳明晰な人が多く、頭を使って発展すると言われています。

肉体労働よりも知的労働で成功するでしょう!

更にこのタイプは、判断力に長けているので、将来は大物になる素質があります。強い信念を持って頑張っていけば、明るい未来が待っているでしょう。

感情線でストップしていたら意味が変わる!?

但し、下の画像のように、感情線で止まってしまって、長さが短い時はちょっと注意です。

知能線からスタートした運命線が感情線で止まる手相

運命線の流年法に当てはめると、知能線と交差する点が35歳感情線と交差する点が56歳くらいになりますから、あともう一歩のところで息が続きません。

■参考 手相で運命が変化しやすい年齢を占う【運命線の流年法の見方】

せっかく下積みを乗り越えて認められても、その成功を晩年まで維持することが難しく、もうちょっとのところで邪魔が入ったり、諦めてしまいやすい、典型的な中途挫折の相になりますから、この相を持っていたら、簡単には諦めない強い心を持つことが大切です。

また、職場で感情的になったり、心の狭さゆえの失敗もありえますので、思い当たる人は、心を鍛えることで運が開いていくでしょう!

運勢はご本人の気持ち次第で変わるものですし、大きな幸運が訪れる直前が、実は一番苦しくて、挫折しやすい時でもありますから、「これを乗り越えれば何かが変わる」と思って、もうひと頑張りしてみましょう!

そうすれば、手相もよいものに変化して、そのうち、ふと手のひらを見ると、いつの間にか感情線を貫いていたりするものです。

以上となります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする