スポンサーリンク

感情線の下にもう一本別の線がある手相-その1(職業線・キャリアウーマン線)

これまでは感情線の上にもう1本別の線がある場合をご紹介しましたが、今回からは、感情線と知能線の間に、もう1本別の線があるような手相について、何パターンか説明いたします。

スポンサーリンク

感情線の下にもう一本別の線がある手相の見方(職業線)

職業線|キャリアウーマン線|画像

感情線のに、感情線と平行して別の線が頭脳線に向かって伸びている手相は、職業線(仕事線)と呼ばれています。

※頭脳線に届かない場合も意味は同じです

反抗線と似ていますが、線が長いものは職業線となります

職業線(キャリアウーマン線)のある手相の見方

職業線を持つ人は、人生のほとんどの時間を、仕事に費やす傾向があります。

家庭のことは二の次で、仕事中心の生き方をしますので、定年退職をしても再就職や、独立自営の道を選択したりして、一生涯仕事を続けていくでしょう。

また、良い仕事や、やりがいのあるお仕事に恵まれやすいでしょう。

女性はキャリアウーマンとなり、どんどん社会で活躍する生き方をするでしょう。

専業主婦はできないはずですから、もし職業線を持っていたら、迷わず結婚後もお仕事を続けてくださいね。

職業線・キャリアウーマン線を持つ人は、最高のキャリア人生を歩めるはずです。

定年だからとか、歳だからという理由でゴールを設けようとせず、できるところまで走り抜けてみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする