スポンサーリンク

感情線がチェーン状(鎖状)になっている手相・島がたくさんある手相

スポンサーリンク

感情線がチェーン状(鎖状)になっている手相の見方

感情線がチェーン状で島がたくさんある手相

手相鑑定では、手相の線上に”島”があることを凶暗示とみます。

良い線があっても、島があることで流れが滞り、吉が半減してしまうのです。

◆参考

【手相紋占い7】手のひらの掌線上に水たまりのような島紋(アイランド)がある手相
手相占いの特殊紋についての7回目。 手のひらに "アイランド" と呼ばれる島紋が、生命線や運命線などの掌線上にある手相について...

但し、感情線には島ができやすいので、ほとんどの方に島がありますので、1~2個なら問題ないですが、島がたくさん連なって、チェーン状になっている時は注意が必要です。

感情線に島がいっぱいあって鎖のように見えるという手相は、感情の流れが滞っていることを意味します。

例えるなら、川原に土石がどんどん溜まって、川の流れが塞き止められている状態でしょうか。

感情を素直に表現できないような苦しい環境だったり、ストレスが溜まる状態である場合が多いようです。

このような状態が長く続くと、イライラがピークに達し、何等かのトラブルを起こしてしまったり、決してよい方向には進みません。

また、感情線の島は「別れ」に発展する可能性がありますから、大切な人を失ってしまう前に、まずは気持ちを安定させる必要があります。こんな時は思い切って環境を変えたり、無理をしないで休養を取ることをお奨めします。

ストレスを感じなくなれば、自然に島は消えたり、少なくなっていくものです。

参考 下記の記事では、感情線の状態で健康状態を占う方法を紹介しております。

島が多く鎖状になっている手相も載せておりますので、宜しければ参考にしてください

感情線で病気になりやすい手相や健康状態を占う(病占)
病占と言って、相術で健康状態や病気を占う方法があります。 今回は、感情線の状態から、かかりやすい病や健康状態を占う手相の見方をご紹介し...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする