手相占い:結婚線の見方

手相の結婚線で占う

手相占いの中の、いろいろな結婚線のパターンを、画像付き一覧で紹介しています。

結婚線に関する記事は、全てここにまとめておりますので、この中から、あなたの手相の結婚線に近いものを探して結婚運を占いましょう!

スポンサーリンク

結婚線でわかる手相占い(結婚線の見方の基礎)

手相の結婚線で見る

結婚線は、その名の通り結婚運を占う線です。

結婚線の明瞭さや濃淡本数長さ向き「乱れ」「紋」などの線の状態を総合して、

  • 結婚の年齢・時期
  • 幸せな結婚ができるか否か
  • 結婚や恋愛に対しての関心度

を占うことが出来ます。

手相は両手の状態を見て占うのが基本ですが、私の場合、結婚線は主に左手で診断しています。とは言え、右手は完全無視でいい!という意味ではなく、左右の結婚線の状態が全く違う場合は両手を見ます。

左右の手相が大きく違うと、「どっちが正しいの??」と不安になるかもしれませんが、もともと手相占いは不確実で曖昧なものですから、完璧な見方など存在しない!というのが私の考えです。両方の意味を調べて、どちらの可能性もあるとお考えください。

結婚線の基本的な見方の情報は、↓のページからご覧ください。

結婚線から読み取れる手相占いの見方の1回目になります。 手のひらのホクロ占いから始まって、特殊紋占い、感情線からわかる...

結婚線の明瞭さ、濃さの基準

結婚線とは、手をピンと伸ばして、50センチ位離して見ても判別できるくらい、線が濃く、はっきり明瞭なものを言います。

50センチ離して見えないようなら、それは結婚線ではなく、シワです。

薄い線は無視してください。

→どの線も薄くて不明瞭な人は、結婚線が全くない手相・かなり結婚線が薄い手相

結婚線が濃いか薄いかの判断基準は、三大線と呼ばれる生命線・頭脳線・感情線と比較します。

手相の三大線と呼ばれる掌線

一般的に結婚線は、三大線よりも細くて薄いため、結婚線が三大線と同じくらいの明瞭さなら、かなり濃いほうになります。

結婚線が全くなし、または、どの線も近くで見ないと判別できないくらい線が薄い人は、結婚線が全くない手相・かなり結婚線が薄い手相を参考にしてください。

結婚線の伸びる方向で結婚運を占う方法 10種

結婚線の先が、どこに向かって伸びているかという「結婚線の向き」で、幸せな結婚ができるタイプかどうか、結婚運を占うことが出来ます。

結婚線の伸びる方向いろいろ

結婚線が上向きか、下向きかで占う手相(10種)

線が複数ある人は一番上にある線を、他に赤みを帯びてクッキリしている線があるならその線で見るようにして下さい。

1.結婚線が緩やかに上昇

結婚線が緩やかに上昇している手相は、理想的な結婚相手に恵まれる良い兆しになります。

結婚線がやや上昇している手相

結婚線が緩やかに上昇している手相の見方

2.結婚線が急上昇

結婚線が急激に上に向かってカーブしている手相は、じゃじゃ馬の相と言われています。結婚後はかかあ天下になりやすいでしょう。男性は恐妻家になるかも。

結婚線が急上昇している手相

結婚線が急上昇している手相の見方

3.結婚線の先が小指の付け根(基底線)に接する

結婚線の先が、上昇して小指の付け根に付いているのは、結婚線が財運線と交わっていると判断できますから、結婚することで財が得られる可能性が高い手相です。

結婚線が小指の基底部に付く手相の見方

結婚線の先が小指の付け根(基底線)につく手相の見方

基底線を超える手相の見方

4.結婚線が薬指の下まで伸びている

結婚線の先が上昇して薬指に向かっているのは、結婚線が太陽線に変化していることになりますから、結婚がきっかけで幸運を得られる手相です。

結婚線が薬指の下まで伸びている手相の見方

結婚線が薬指の下まで伸びている手相の見方

5.結婚線が人差し指と中指の間に向かう

婚線の先が人差し指と中指の間に向かう手相は、結婚線が金星環(金星帯)と交わっていると判断しますから、結婚相手に美しさを求める傾向が強く、いわゆる面食いになります。

結婚線が人差し指と中指の間に向かう手相の見方

結婚線が人差し指と中指の間に向かう手相の見方

参考 感情線の上に出る線は、よく似ている線がいくつもありますので、↓も参考にしてください。

感情線の上下に別の線がある手相いろいろ
感情線の上や下にもう1本別の線がある手相いろいろ

6.結婚線が金星環(金星帯)と交わる

結婚線が金星帯と交わる手相の基本の見方は、5と同じで面食いと占いますが、金星帯の状態によって別の意味が加わりますので、詳しくは↓の記事をご覧ください。

結婚線が金星帯に付く手相の見方

結婚線が金星環(金星帯)と交わる手相の見方

7.結婚線の先がやや下降

結婚線が下がり気味の人は、結婚に対して消極的か、ときめきをなくしている手相です。

結婚線がやや下降している手相の見方

結婚線の先がやや下降している手相の見方

8.結婚線が大きく下降

結婚線がかなり下がっていると、異性との関係や、結婚運が悪化している手相になります。

結婚線が急降下している手相の見方

結婚線が大きく下降している手相の見方

9.結婚線が下降して感情線を越える

結婚線が下がって、感情線とクロスしているのは、異性運や結婚運がかなり悪い手相であり、パートナーとの別れを意味します。最悪は死別もあり得ます。

結婚線が下降して感情線を越えている手相の見方

結婚線が下降して感情線と交わる手相の見方

10.結婚線が真横に伸びている

真横に伸びていて、上がっても下がってもいない結婚線は、一般的な結婚線ではありますが、実は良相と言えます。

結婚線が真横に伸びている手相の見方

結婚線が真横に伸びている手相の見方

まとめ

結婚線の「線の向き」で占う方法をまとめました。ご自分の結婚線がどのタイプに近いかを見つけて占ってみてください。 ちなみ...



結婚線の長さで占う方法

結婚線の長さが、長いか短いかでも占うことが出来ます。

結婚線の長さの標準は、小指の幅の約1/3~半分くらいとなります。

小指の幅の半分を超えていると長い方になります。

結婚線が長い手相

長い結婚線は、幸せの期間も長い!と占います。長く伸びた結婚線が太陽線に接すると、玉の輿相になります。

結婚線が長い手相

結婚線が短い線の手相

短い結婚線は幸せの期間が短いと占います。

線の濃淡と、本数によって意味が変わりますので、詳しくは結婚線が短い手相の見方4種をご覧ください。

結婚線が短い手相の見方

長い結婚線と短い結婚線がランダムに入り混じっている手相

結婚線が複数あって、長さがバラバラの人は、こちらの記事も参考にしてください。

長さがランダムな結婚線がたくさんある手相の見方

結婚線の位置で占う結婚時期(年齢)の見方

結婚線の出ている位置が、下にあるほど早婚上にあるほど晩婚という意味があります。

結婚線の起点で結婚の時期を占う

結婚線の位置で結婚の時期(年齢)を占う

結婚線が1本だけなら迷う事もありませんが、複数の結婚線をお持ちの人は、手をぴんと伸ばして、線がくっきりしている、もしくは赤みのある線で占いましょう。薄い線は無視で構いません。

※薄い線しかない方は、結婚線が全くない手相・結婚線がかなり薄い手相

くっきりと明瞭な結婚線が2本以上ある人は、出会いのチャンスが多い証拠ですから、結婚のチャンスも複数回巡ってくる可能性があります。全ての線をチェックしましょう。

なお、全てのチャンスが結婚まで至るかどうかまでは占えませんが、上の方に結婚線があるなら、晩年になっても恋のトキメキを感じることができそうです。

結婚線の本数で占う

結婚線が1本だけの人は、複数ある人に比べて、出会いのチャンスは少ないかもしれませんが、線の状態が良いなら(上向き、長い、「乱れ」なし)運命の人と結ばれ、幸せになれる相です。

手をぴんと伸ばして、線がくっきり、もしくは赤みのある結婚線が2本以上ある手相の人は、再婚相です。人生の内に何度か結婚のチャンスが訪れる可能性が高い人です。

※結婚年齢については、結婚線の位置で結婚の時期(年齢)を占うと併せてご覧ください。

二重結婚線

くっきりと明瞭な結婚線が2本ある手相は、2本の結婚線の向きによって意味が変わります↓。

はっきりくっきりした結婚線が2本ある手相(二重結婚線)

結婚線が複数ある手相

結婚線が3本、4本…とたくさんある手相の場合、濃い線がたくさんある時と、薄い線がたくさんある時では意味が変わります↓

結婚線がたくさん(3本以上)ある手相


結婚線の状態で占う方法(いろいろな結婚線)

いろいろな状態の結婚線を紹介しています。明瞭で上向きの結婚線であっても、線の状態が悪いのはマイナスポイントになります。

結婚線が複数ある手相の方は、明瞭な線や、赤みがある線だけを見るようにしてください。

たとえ不吉な暗示があっても、その上に新しい良い線が出ていれば問題ありません。

(1)結婚線に支線がある場合や、別の線と接している場合の見方

結婚線の先が二股に枝分かれしている手相(結婚線の分岐・支線)

結婚線が二股に分かれている手相の見方

2本の結婚線が交わって1本になる手相

2本の結婚線が交わって1本になる手相の見方

2本の結婚線がクロスしている手相

2本の結婚線がクロスする手相の見方

結婚線の先がほうき状になっている手相

結婚線の先がほうき状になっている手相の見方

結婚線から細い上向きの支線が出ている手相

結婚線から上向きに細い線が出ている手相の見方

結婚線から下向きの支線が出ている手相

結婚線から下向きの支線が出る手相の見方

結婚線から斜め上向きの支線が出ている手相

結婚線から斜め上向きの支線が出る手相の見方

結婚線の上や下に平行して細い線が出ている手相

結婚線の上や下に細い線がある手相の見方

結婚線が折れ曲がって上昇している手相

結婚線が折れ曲がって上昇している手相の見方

結婚線が折れ曲がって下降している手相

結婚線が折れ曲がって下降している手相の占い方

結婚線の途中に縦線(障害線)が入っている手相

結婚線に障害線がある手相の占い方

結婚線が財運線に接する手相

結婚線が財運線に接する手相の見方

結婚線が財運線と交差する手相

結婚線が財運線と交差する手相の見方

結婚線が太陽線に接する手相(玉の輿相)

結婚線が太陽線に接する手相の見方 玉の輿相

(2)特殊な形をしている結婚線の見方

結婚線上にスター(星)がある手相

結婚線上にスターがある手相の見方

結婚線上にクロス(×印)がある手相

結婚線上にクロスがある手相の見方

結婚線に島(アイランド)がある手相

結婚線に島がある手相の見方

結婚線にフィッシュ(魚紋)がある手相

結婚にフィッシュがある手相

結婚線にトライアングル(三角紋)がある手相

結婚線のトライアングル△紋

結婚線上にホクロ(黒子紋)がある手相

結婚線にホクロがある手相の見方

結婚線がチェーン(鎖)状になってる手相(島がたくさんある)

結婚線がチェーン状の手相の見方

結婚線が格子状(グリル・格子紋)になっている手相

結婚線が格子状になっている手相の見方

結婚線が井の字(四角紋)になっている手相

結婚線に井の字

結婚線に途切れ・切れ目・隙間が空いている手相

結婚線が途中で切れている手相の見方

結婚線が蛇行・ウェーブ状(波型)になっている手相

結婚線が波状になっている手相の占い方

離婚しやすい結婚線、結婚運が下がる「乱れ」

離婚しやすいと言われる結婚線を集めて紹介します。

結婚線でわかる、離婚を暗示させる手相

離婚の相がある結婚線

結婚線に「乱れ」がある手相いろいろ一覧

結婚線の乱れいろいろ

たとえ結婚線の状態が悪く、離婚の暗示があったとしても、その上にもう1本良い線があれば、次の恋で幸せをつかむことができます。

離婚を暗示する結婚線の上にもう一本くっきりとした線がある手相

離婚の暗示がある結婚線の上にもう一本別の線がある手相の見方

いかがでしたでしょうか?

ご自分と同じ結婚線は見つかりましたか?

結婚線についてまた新しい記事を書きましたら、こちらに更新していきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク