【手相紋占い3】手のひらにクロス・十字紋・十字線(バツ印×・プラス印+)がある手相の見方

スポンサーリンク
手のひらのクロス

手相占いの特殊紋についての3回目。

手のひらに、バツ印「×」やプラス「+」、カタカナの「メ」のような、「クロス」と呼ばれる十字紋・十字線がある手相について解説します。

クロス・十字紋は、手のひらにあると凶暗示の印であることが多く、掌線の上にクロスが重なれば線の意味を弱め、丘にクロスがあればその丘の意味を弱めてしまうのです。

不吉なイメージのクロスですが、そんなクロスの中でも吉暗示のものが4種類あります。その他のクロスの意味と合わせてご紹介したいと思います。

  1. 木星丘の十字(人差指の下のクロス)
  2. 神秘十字線(方庭の中指の下のクロス)
  3. 太陽十字線・芸術十字線(方庭の薬指の下のクロス)
  4. お助け十字線・医療十字線(生命線と運命線の間のクロス)

  1. 土星丘(中指の下)のクロス
  2. 太陽丘(薬指の下)のクロス
  3. 水星丘(小指の下)のクロス
  4. 月丘のクロス
  5. 金星丘(親指の付け根の膨らみ)のクロス

手のひらに出る特殊紋とは?

特殊紋とは、手のひら(掌)に表れるマークのことで、クロス(十字紋)もその中の一種です。

「特殊紋」とは言わずに、ただの「紋」や「記号」と呼ぶ場合もあります。
手のひらにある特殊紋

特殊紋 には、

  1. グリルと呼ばれる格子紋
  2. スターと呼ばれる星紋
  3. クロスと呼ばれる十字紋
  4. フィッシュと呼ばれる魚紋
  5. トライアングルと呼ばれる三角紋
  6. スクエアと 呼ばれる四角紋
  7. アイランドと呼ばれる島紋
  8. リングと呼ばれる環紋があります。
  9. また、ほくろ黒子紋と呼んでこの仲間に入ります。

「紋」にはそれぞれ違った意味があり、その「紋」が、手のひらのどの場所に刻まれているかでも意味合いが異なります。

参考 紋についての記事は↓にまとめてあります。

手相占いでは、生命線や結婚線などの「線」で占う方法がメジャーですが、「線」で占う方法を補う見方として、「紋」で占う方法もあります。 ...

手のひらに×印や+印のようなクロス(十字紋・十字線)がある手相の見方

手相紋の、×印や+印のような十字模様のことを「クロス」や「クロス線」、「十字紋」「十字線」「十字架線」などと呼んでいます。

クロスについては過去に結婚線上にクロス(十字紋)がある手相のところで一度ご紹介しましたが、おさらいの意味で、もう一度詳しく説明しておきます。

クロス・十字紋・十字線・十字架線の定義

クロス・十字紋・十字線・十字架線と言うのは、手のひら上に、2本の線が掛け合わさっている手相の状態を言います。

小さいものや、線がごく薄いものは気にしなくても構いません。じーっと目を凝らさなければわからないような、鮮明ではない十字は無視してください。

サイズの目安は、手のサイズにもよりますが、縦横がそれぞれ1㎝以上あるものならクロスと判断してください。

手のひらのクロスの画像

基本の掌線(生命線や運命線、結婚線など)の上にクロスが重なる時は、3本の線が掛け合わさる状態になります。

一見、スター(星紋)のように見えて紛らわしいのですが、似て非なるものとなります。

スターとクロスの違い

スターは幸運の印ですが、残念なことにクロスは、手のひらにあると凶暗示の印であることが多いのです…

特に、掌線上にあるクロスは、障害線や妨害線と呼ばれるものと同じで、ほとんどが凶であり、トラブル困難損失を表します。

例を挙げると、薬指の下に縦に伸びる線(太陽線)がある人は、幸福な人生を歩みやすいのですが、もしもそこにクロスがあると、突発的なトラブルに合いやすく、幸運を逃しやすいと占います。

↓のように、掌線の端部にクロスがあるものが最も大凶で不吉となります。特に掌線の末端に出ているクロスは「生き方を変えて!」というサインかもしれません。

参考 運命線の上にバツ×印のようなクロス(十字紋)がある手相の見方(ヒトラーの手相)

手のひらにクロスがたくさんあるなら…

手のひらに明瞭なクロスがたくさんあるなら、重たい十字架を背負いながら生きていく、障害の多い人生になるかもしれません。

もしくは、人の悩みや問題などと向き合い、そこに大きく関わっていく人生を送る可能性も!その証拠に「先生」と呼ばれる人の手相には、クロスが多く確認できるそうです。

逃げずに向き合って!というサインと捉えましょう。

クロスの中でも、良い暗示を示すものが4種類あるのですが、それ以外の場所にあるクロスは障害線と同じような意味になり、大なり小なりマイナスの要素があるとお考えください。

凶の場所にクロスがあるなら、手相通りの人生にならないよう、手を消しゴムに見立ててゴシゴシと消して、なくなるようなイメージをしましょう!

吉暗示のある4種の十字紋(クロス)の位置

ラッキーな暗示のあるクロス

1.人差指のつけ根にクロス(十字紋)がある手相

木星丘にあるクロス・十字紋

手のひらの人差指の付け根部分は、木星丘と呼ばれています。

この木星丘がぷっくりとふくらんで発達している人は、教育者など、人を指導する立場となってリーダーシップを発揮し、逆に木星丘がフラットな人や陥没している人は、消極的で依存的な人間になりやすいと言われています。

手のひらのジュピター

この木星丘にクロス・十字紋がある手相は、木星丘が発達していると見なし、願い事が叶うという吉相であると占います。

木星丘のクロスについては↓のページに詳しく載せております。

手のひらの上に、2本の線が掛け合わさっている状態をクロスや十字紋、十字線と言います。 ここでは、人差し...

2.感情線と知能線の間にクロスがある手相(神秘十字線)

神秘十字線がある手相の見方

感情線と知能線に挟まれたゾーンは「方庭」と呼ばれる「道徳心」を表すゾーンなのですが、このゾーンの中にあるクロスは良い意味があります。

神秘十字線というのは、メディアでもよく取り上げられている名高い手相ですから、ご存じの人も多いと思いますが、スピリチュアル的な要素が強い印となります。

神秘十字線については↓のページに詳しく載せております。

手相占いの「神秘十字線」「神秘十字」「神秘十字架」と呼ばれる手相の見方について、詳しくご紹介いたします。 感情線と知能線に...

3.感情線と知能線の間にクロスがある手相(太陽十字線・芸術十字線)

手相の太陽十字線・芸術十字線

手のひらの薬指に向かって伸びる線は、太陽線と呼ばれています。

くっきりとした濃い太陽線を持つ人は、周囲に人が集まる人気者で、幸せな人生を歩みやすい人でしょう。

この太陽線が、感情線と頭脳線の間(方庭にあって、それが十字架のような形になっている手相を、太陽十字線と呼びます。

太陽十字線を持つ人は、芸術的な面で特別な才能やセンスを持っている人が多いことから、別名を芸術十字線と言います。

太陽十字線・芸術十字線については↓のページに詳しく載せております。

芸術十字線や太陽十字線と呼ばれる、 感情線と知能線(頭脳線)の間のゾーン(方庭:ほうてい)の 薬指の下あたりにあるク...

4.生命線と運命線の間にクロスがある手相(お助け十字線・奉仕十字線・医療十字線)

医療十字線・お助け十字線がある手相

手のひらの生命線と運命線の間にクロス(十字紋)がある手相を、お助け十字線奉仕十字線と呼びます。

この場所のクロスは、人助けをすると言う意味があります。

また、介護職や医療従事者にも多いことから、医療十字線とも呼ばれているようです。

お助け十字線・医療十字線については↓のページに詳しく載せております。

お助け十字線や奉仕十字線と呼ばれる、手のひらの生命線と運命線の間のゾーンにクロス(十字紋)がある手相の意味をご紹介します。 ...

その他の丘に出るクロスの意味

その他の丘に出るクロス

上でご紹介した1~4の丘に出る4つのクロスは吉暗示ですが、それ場所以外の丘にあるクロスについては、それぞれの丘の意味にマイナス要素が加わるとお考えください。

ここからはその他の丘に出るクロス(十字紋)の意味をご紹介しておきます。

A.土星丘(中指の下)のクロス

中指の下のクロス

中指の下の「土星丘」と呼ばれるゾーンにクロスがある手相は、トラブルや災難に遭いやすい暗示があります。

クロスの線が薄い時は一時的で軽い場合が多いですが、くっきりとした×バツ印なら、そのトラブルが重大で、時に生死に関わる可能性もあると占います。

中指に向かって縦方向に伸びるくっきりとした線に、横線が十字に交差する時は、「運命線の障害線」となり、仕事上のトラブルを意味します。横線が薄い時はそれほど気にしなくても問題ありません。

運命線を切るように障害線が入る手相

B.太陽丘(薬指の下)のクロス

太陽丘のクロス

薬指の下の太陽丘と呼ばれるゾーンにクロスが出る時は、ツキがないことを意味します。

こちらもAと同じで、クロスの線が薄いなら一時的に運に見放されている時期だと占えますが、クロスが濃いときは不運に付きまとわれることも…

疫病神や貧乏神に取りつかれている!と感じるなら、日ごろから運を上げる工夫をし、それを積み重ねましょう。

薬指に向かって縦に伸びる明瞭な線に、横線が十字に交差する時は、「太陽線の障害線」になります。

太陽線に障害線

太陽線が深く太く出ているならとてもラッキーな印ですから、多少の障害線がさえぎったとしても、跳ね返す強さがあります。

それでも障害線はないに越したことはありませんし、障害に屈しないためにも、普段から太陽線を強調するように爪でグリグリとなぞって、良い運を呼び込みましょう。

C.水星丘(小指の下)のクロス

水星丘のクロス

小指の下の水星丘と呼ばれるゾーンにクロスが出る時は、詐欺に縁があると占います。

金品をむしり取られる、もしかするとその逆の、人を騙してむしり取る側の人間になる可能性も無いとは言えません。

金銭問題に限らず、嘘、二枚舌、人を騙す・騙されるなどの不誠実な行為や、そのような行為をする人との繋がりを示す場合もあり、クロスの中でも凶暗示が強いようです。

戒めにして早く消えるようイメージしましょう。

小指に向かって縦に伸びる明瞭な線に、横線が十字に交差する時は、「財運線の障害線」になります。

財運線に障害線がある手相

財運線が深く刻まれているなら、お金に恵まれるとてもラッキーな印ですが、財運線に障害線が出ている時は金運が悪いサインです。お金が入っても揉めごとがセットになることもあります。

金銭問題で振り回されることがないよう、普段から太陽線を強調するように爪でグリグリとなぞって、金運を呼び込みましょう。

D.月丘のクロス

月丘のクロス

月丘と呼ばれる、掌の小指寄りのゾーンにクロスが出る時は、他人との関係に注意が必要です。

信じていた人から裏切られたり、内に籠って社会に出れないこともあるかもしれません。

良い暗示のクロスではありませんから、消えるようにイメージしましょう。

E.金星丘のクロス

金星丘のクロス

生命線の内側の金星丘と呼ばれるゾーンにクロスが出る時は、月丘側とは逆で、家庭問題で悩みを抱えるかもしれません。

安らぎのある家庭とは縁が薄かったり、家族との揉めごとが起こりやすい手相です。

良い暗示のクロスではありませんから、消えるようにイメージしましょう。

掌線上にクロスが重なる手相の見方

手相の主要な七大線(生命線、頭脳線、感情線、運命線、太陽線、財運線、結婚線)に、クロスが重なっている手相の見方の記事を集めました。

線の上にクロスが重なる手相は、残念ながらあまり良い相ではなく、各線の意味を弱めてしまいます…

手相の生命線に、バツ印×やプラス+マークが重なっていることがあります。 生命線上に十字紋(クロス)のある手相についてご紹介しま...
手相の頭脳線(知能線)に、バツ印×や、プラス+マークが重なったり、接している手相の見方になります。 手のひらに現れる×...
手相の感情線の上に、バツ印×やプラス+、カタカナの「メ」のような印が重なることがあります。 これを、クロスや十字紋と呼びます。...
手相の運命線に、バツ印×や、プラス+マークが重なっていることがあります。 運命線上に十字紋(クロス)のある手相についてご紹介し...
いろいろな結婚線の占い方の6回目。 結婚線の上にクロス(×印)がある手相の占い方を紹介します。 薄い線は見ずに、50㎝ぐらい...

※線上のクロスについては現在書きかけです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする