スポンサーリンク

感情線のゴール位置で恋愛の傾向を占う‐その5(大きく下降 2種)

終点で占う感情線の見方、今回はその5回目です。

感情線が知能線を越えるほど大きく下がっている手相の見方を2種類ご紹介します。感情線が下がり気味の人は、優しい人が多いのですが、大きく下がっているとどうなるか!?

手相鑑定では、感情線が上向きが下向きか、長いか短いか、また、その線がどの位置でゴールしているかで、恋愛の傾向がわかります。

占うポイントはいろいろ他にもありますが、今回は終点のみで占う方法をお伝えしたいと思います。

参考 終点で占う感情線の見方 その他の記事

感情線のゴール位置で恋愛の傾向を占う‐その1(上昇 3種)
手相鑑定では、感情線が上向きが下向きか、長いか短いか、また、その線がどの位置でゴールしているかで、恋愛の傾向がわかります。終点で占う感情線の見方、今回はその1回目で、ゴール地点が上昇している場合を3種ご紹介します。1.感情線が中指の下で終わっている手相の見方 2.感情線が中指と人差指の間の下で終わっている手相の見方 3.感情線が人差指の下で終わっている手相の見方
感情線のゴール位置で恋愛の傾向を占う‐その2(上昇して長い 3種)
手相鑑定では、感情線が上向きが下向きか、長いか短いか、また、その線がどの位置でゴールしているかで、恋愛の傾向がわかります。終点で占う感情線の見方、今回はその2回目。感情線が上向き・又は横向きで、尚且つ長めの場合を3種ご紹介します。5.感情線が人差指の付け根に接する手相の見方 6.感情線が端まで伸びている手相の見方
感情線のゴール位置で恋愛の傾向を占う‐その3(下降 3種)
終点で占う感情線の見方、今回はその3回目です。感情線が下がり気味の場合の占い方を3種ご紹介します。7.感情線の終点が下降している手相の見方 8.感情線が下降して頭脳線に接する手相の見方 9.感情線が頭脳線のスタート地点に接する(知能線の起点と感情線の終点が同じ)手相の見方
感情線のゴール位置で恋愛の傾向を占う‐その4(マスカケ相)
感情線の終点で占う見方、今回はその4回目でマスカケ相について詳しく紹介したいと思います。10.感情線が頭脳線(知能線)と1本に重なっているマスカケ相の見方 感情線が頭脳線(知能線)と重なって1本になっている人は、マスカケ相と言います。人と比べると1本線が足りない!?と言う感じの手相です。マスカケ相の特徴 マスカケ相の人の恋愛傾向 女性のマスカケは男選びに注意!
感情線のゴール位置で恋愛の傾向を占う‐その5(大きく下降 2種)
終点で占う感情線の見方、今回はその5回目です。感情線が知能線を越えるほど大きく下がっている手相の見方を2種類ご紹介します。感情線が下がり気味の人は、優しい人が多いのですが、大きく下がっているとどうなるか!?11.感情線が下がって生命線に接している手相の見方 12.感情線が下がって親指(第一火星丘)に向かっている手相の見方
感情線のゴール位置で恋愛の傾向を占う‐その6(短い 2種)
終点で占う感情線の見方、今回はその6回目です。感情線が標準よりも短い手相の見方を2種類紹介します。13.感情線が手のひらの真ん中辺りで頭脳線に接している手相の見方  14.感情線が短くて、中指の手前で終わっている手相の見方
感情線のゴール位置で恋愛の傾向を占う‐その7(中指に接する)
終点で占う感情線の見方、今回はその7回目です。感情線が中指に向かう手相の見方をご紹介しています。中指の下の土星丘は、極端に発達しすぎるのはあまり良くないと言われており、そこに感情線が入ることは大きな発達とみなしますので、恋愛に関することで少々問題が生じる可能性があって、アブノーマルな世界に入りやすいかもしれません。

スポンサーリンク

11.感情線が下がって生命線に接している手相の見方

kannzyousen_syuten_11

感情線が下がって、頭脳線(知能線)を超えて、生命線に届く手相の人は、とにかく世話好きです。

面倒見がよくて、人のお世話やおもてなしが大好きです。

恋愛においても、常に先回りをして、相手のために何でもしてあげたくなるのですが、世話を焼きすぎて、相手が頼り切ってしまい、ダメ人間にしてしまう可能性があります。

また、女性は「だめんず」にはまりやすいので、ご注意ください。

12.感情線が下がって親指(第一火星丘)に向かっている手相の見方

手相占い|感情線が親指に向かっている

感情線が下がって親指の方(第1火星丘)に向かっている人は、世話を焼すぎて相手を困らせるタイプです。

感情線が下降している人は世話好きな人が多いのですが、ここまで下がると、単なる世話好きを通り越して、ついつい過剰サービスをしがちで、しつこくやりすぎて相手からうざがられます。

恋愛においても、相手のために尽くして尽くして、自分を犠牲にすることもいとわない人でしょう。

しかし、異常な世話焼きは、先回りをしすぎてしまうことで、でしゃばりや、おせっかいに感じられてしまい、相手を困らせていることに気が付かないことがよくあります。

世の中には干渉されることが嫌いな人もいますから、自分本位な激しい押し付けで、相手が逃げ出さないように注意してください。

以上となります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする