感情線にスター(星紋)がある手相の見方

感情線にスターがある手相

手相にアスタリスク*のような、スターや星紋と呼ばれる印が、感情線に重なって出る場合の手相の見方をご紹介します。

スター(星紋)については、過去に、手のひらにアスタリスク*のようなスター(星紋)がある手相のところでも説明いたしましたが、掌線上に重なるスターは、4本の線が重なる状態を指しますので、なかなかお目にかかれる手相ではありません。

もし感情線上に星紋が出ているなら、それは大変ラッキーな兆しとなります。

感情線の上に×バツ印が重なる時は、スターではなくクロス(十字紋)ですので、間違えないようにしてください。

クロス(十字)とスター(星紋)の違い

参考 感情線の上にクロス(十字・バツ)が重なる手相の見方

参考 スターについては↓の記事をご覧ください。

【手相紋占い2】手のひらにアスタリスク*のようなスター(星紋)がある手相
手相占いの特殊紋についての2回目。 手のひらに3本の線が重なってできる、アスタリスク*のような印、「スター」と呼ばれる星紋がある手相に...
スポンサーリンク

感情線の上にスター(星紋)がある手相の見方

感情線にスターがある手相

感情線は「人の心の状態」を表す掌線であり、この線の状態から恋愛運を占うことが出来ます。

感情線の上に、スターが重なっている時は、愛情面で超ハッピーな出来事が起こる可能性があります♪

このスターが、くっきりと刻まれているなら、玉の輿と呼ばれるような、良いお相手との出会いや結婚も期待できそうです。

合コンやオフ会に参加したり、お見合いサイトや婚活パーティなど、じっとしていないで、少し積極的に活動してみましょう。

じっくり見なければ分からないほど薄い線でも、愛情が満たされる良い暗示となりますので、このサインを見逃さないようにしてください。

参考 その他の感情線に関する記事は、

手相占い:感情線の見方にまとめております。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする