感情線にトライアングル(三角紋)がある手相の見方

スポンサーリンク
感情線にトライアングル・三角紋

手相の感情線にトライアングルがある手相の見方をご紹介します。

手相占いの補助的な判断材料の中に、×△◇等の特殊紋がありますが、三角形や逆三角形(△▽)のマークことを「トライアングル」や「三角紋」と呼んでいます。

参考 トライアングル(三角紋)についての詳細は、

【手相紋占い5】手のひらにトライアングル△(三角紋)がある手相

の記事でご紹介しております。

1.感情線上にトライアングル(三角)が重なる手相

感情線上のトライアングル

手相占いでは、トライアングルは”良いサイン”と言われていますが、掌線に重なっている時は別なのです…

トライアングルが感情線の上に重なっている場合は、障害線と同じような「乱れ」の一種とみなして凶暗示となり、心がざわついたり、ストレスを感じる状態になりやすいことを示します。

トライアングルは予想もしなかった出来事が起こりやすい印とも言われていますから、そのような出来事が突然襲ってくることがあるかもしれません。

また、感情線は愛情面を占う掌線でもありますから、恋愛運が下がるという見方もあります。

いずれにしても、トライアングルが出ている時は心が不安定になりやすいので、ストレスを貯めすぎないように適度に受け流すのがポイントです。

感情線は変化しやすい掌線ですから、手をよくマッサージしてトライアングルが消えるようにイメージしましょう。

2.感情線にトライアングル(三角)が接する手相

感情線に重ならないトライアングル

トライアングル(△)が、感情線に重ならずにくっついている場合の手相の見方ですが、この場合は打って変わって吉暗示となり、愛情面で予想もしていなかった嬉しい出来事が起こりやすいと占います。

トライアングルは、努力や頑張りが報われるというサインでもありますから、ずっと好きだったお相手に想いが通じてお付き合いまで至ったり結婚が決まったり、こじれていたパートナー・友人との関係や親子関係が修復されたり♪といった、これまでの頑張りや努力が報われ、良い結果に結び付きやすい時でしょう。

感情線以外の線の場合も、トライアングルが掌線に接している時は、ラッキーなサインですから、見逃さないようにしましょう!

また、線に接することなくに単独で出る場合もラッキーサインです。

手相の特殊紋についての5回目。 手のひらにトライアングルと呼ばれる三角紋がある手相について説明します。 トライアングルは...

参考 感情線についての記事は、手相占い:感情線の見方にまとめております。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする