頭脳線(知能線)の上にスター・星紋がある手相の見方

スポンサーリンク
頭脳線にスター・星紋がある手相の見方

手相の頭脳線の上に「星紋(スター)」が重なる手相の見方になります。

#*×△□など、9種類ほどある特殊紋の中でも、「スター(星紋)」は最も強力な幸運の印になりますから、頭脳線の上にスターが現れるなら、これまでには持ってなかった、新しい能力を手に入れるという意味になります。

頭脳線は頭脳や知性に関することを占う線ですから、頭脳や知性、知識に関連することでラッキーな出来事が起こりやすいと占うのです!

今回は、頭脳線のスターについて、掘り下げて解説致します。

参考 手相のスター全般についての記事↓

手のひらにアスタリスク*のようなスター(星紋)がある手相の見方

スポンサーリンク

頭脳線にスター(星紋)が重なる手相の見方

頭脳線にスター・星紋がある手相の見方

手相を見ると、クロス×やアスタリスク*のように、複数の線が1点に重なる状態を見ることがありますが、スターは3本の線がかけ合わさった状態になります。

スターには線上に重なるものと、単独で出るものがありますが、頭脳線や結婚線などの基本の掌線(7大線)の上に重なるようにスターが現れる時は、4本の線が1点に重なる状態になりますから、そうそう出るものではありません!

スター2種

ですから、線上のスターを見つけることが出来たら、それはとてもラッキーなことなのです!

スターと間違えやすい線上のクロス(十字)

スターによく間違えるのがクロスです!

掌線上のクロスは、3本の線が重なっているので「スターだ」と勘違いすることがあるのですが、似て非なるものであり、残念ながらクロスは不吉なサインです。

もしもクロスだったら、線をもう一本、爪でグリグリ書いてスターに変わるイメージをしましょう!

スターとクロスの違い

参考 頭脳線(知能線)の上にバツ×印のようなクロス(十字紋)がある手相の見方

スター(星紋)は、手のひらをピンと張ると消えてしまうような、デリケートな薄く細い線で出来ている場合も多く、出現に気が付かないこともありますから、もしも手のひらにスターを見つけることが出来れば、それは、スターが出ている丘や線の意味を強調する幸運のサインになります♪

頭脳線上のスター(星紋)の意味

頭脳線のスターは、脳が冴える、頭の回転がよくなる印というシンプルな見方をする場合もありますが、新しい能力を手に入れるという意味もあります。

全然関心がなかったものに突然興味を抱いたり、自発的に自から進んで新しい何かを吸収しようとするのかもしれませんし、仕事や学業に必要な知識を取得するという感じで、周りから強いられる場合もあるでしょう。

たとえ渋々だとしても、このタイミングで手に入れた知識や能力は、これからの人生の発展に大いに役立つはずですから、本気でモノにしましょう!

いずれにしても、頭脳線のスターは発展を表し、これまには持っていなかった知識の習得や、スキルUPのサインとお考え下さい。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする