ますかけ線(桝掛線・マスカケ)の手相の見方(頭脳線と感情線が一本に合体している手相)

ますかけ線のある手相

「自分の手相は線が1本足りない!?」という人は、桝掛線(ますかけ線)の持ち主であることが多いようです。

桝掛線には、「百握り」や「猿手」という別名があり、「トカゲを握る」とも言います。

桝掛線とは、頭脳線と感情線が一本に合体して、手のひらを横一文字に横断している手相のことを差し、普通は3本あるはずの重要な線(生命線・頭脳線・感情線)が2本しかない訳ですから、普通とはちょっと違った、強い個性の持ち主であることは間違いありません。

マスカケ相の手相

頭脳線と感情線が完全に1本に合体している、純粋なますかけ線の他にも、頭脳線と感情線が部分的に繋がった変形マスカケ(マシカケ)と呼ばれる手相もありますが、まず今回は、ますかけ線のある手相の見方をいくつかご紹介します。

参考 ちなみに、「自分の手相は、線が1本足りない!?」という時の、”ますかけ線”以外の可能性は↓の通り。

桝掛線(ますかけ線)のある手相の見方

ますかけ線のある手相

特に両手の手相に桝掛線があるなら、大物になれそうな良い素質を持っているのは確かで、成功者が桝掛線を持つ割合は高いようですが、「マスカケなら必ず成功が約束されているか?」というと、決してそうではなく、大成功をおさめるか、落ちぶれるかの、どちらかに偏りやすいという、極端な手相なのです。

片手マスカケの場合でもその可能性があります。大吉か大凶で中間がない、それがマスカケなのです。

頭脳線と感情線の2本の線が合体している桝掛線ですが、知能と感情のバランスは、ややアンバランスな印象で、頭脳線の働きが良くなって計算高くなる反面、感情線の働きは鈍くなりますから、“情”に流されないクールな印象になるでしょう。

とにかく現実的で論理的。計算力も高い!

野心家で、たとえ壁にぶつかっても物事を徹底的にやる根性が備わっています。

存在力が半端ないですから、一度会ったら忘れられないほどの強い印象の持ち主で、大勢の中でも目立つ存在でしょう。

これらのマスカケの特徴が、経営やビジネスにうまく生かされ、勝負の土俵に上ることができれば、成功を手中に収めることが可能と占えます。

土俵に上がれさえすれば、後は心配いりません。どんどん上り詰めていくでしょう。

しかし、悪く出ると、強烈な個性を持つ、鼻息の荒い個人主義者になります。

対人関係で揉めやすく、自己中、人の気持ちがわからない、情がない、冷酷などと言われ、社会から浮いてしまい、異端なものとしてはじき出されてしまうのです。

土俵に上がれなかったマスカケは、タチが悪い!

ますかけ線という素晴らしい手相を持っていても、秘密主義でとっつきにくい偏屈者となって、頑固ジジィ・頑固ババァで一生を終える人も大勢いるのです。

マスカケの人は基本的に、空気を読むことや、人に寄り添うことが不得手です。

もともと想いやりや優しさが不足気味なところに加えて、人の心情に鈍感なところがあります。

マスカケを持つ本人はとても強い心を持っているため、弱い人の気持ちを察することができないのです。

これがますかけの欠点になりますので、人の弱さを認めてあげることが何よりも大事です。個人プレイばかりに走らず、味方を増やす努力を忘れないようにしてください。

そして、まずは何が何でも人の上に立つこと!

何とか土俵に上がれさえすれば、力を発揮することができるはずです。

ますかけ線&太陽線は成功をつかみやすい!?

ますかけと太陽線がある手相

ますかけ線にプラスして、太陽線があれば成功しやすくなります。

更に太陽線が長いと成功を掴める確率がぐんと上がるでしょう!

太陽線がない人は、爪でぐりぐりと書きましょう!そうやっているうちに、手相も運命も変化していくものです!

ますかけ線+太陽線+運命線

ますかけ+太陽線にプラスして、さらに+運命線があれば、仕事で成功しやすいでしょう。社会的に高い地位を手に入れることも可能な大吉相と言えるでしょう。

ますかけ線+太陽線+運命線がある手相

ますかけ線+運命線

太陽線がない、ますかけ+運命線は、仕事中心の生き方をしそうですが、頑張りが報われるかどうかは微妙です。忙しいばかりで実にならない虚しい人生を送らないよう注意が必要です。

ますかけ相に運命線がある手相

太陽線は「人気線」という別名がありますので、コミュニケーション能力を鍛えることで、リア充な人生を手に入れることができるかもしれません。

スタンドプレーばかりでなく、チームプレーも意識してみましょう。

そのように生きていると、自然と太陽線がでてくるものです。

参考 マスカケ相の場合の運命線の流年法

ますかけ線+財運線

ますかけ+財運線は、金銭的に恵まれそうですが、がめつくならないように注意です!

ますかけ相と財運線がある手相

マスカケ線のみ(+αなし)

太陽線、運命線、財運線の助けがない、シンプルなマスカケなら、人生の目標を達成するまでには、やや努力が必要かもしれません。

桝掛線

自分はマスカケだから安心、いつかは報われるはず!なんて、あぐらをかいていてはダメです!下手をすれば落ちぶれ系です。

絶対にそうならないように、肝に銘じてください。

参考 完全に頭脳線と感情線が1本になっている純粋なますかけ線の他に、ますかけから支線が出ている変形ますかけ(通称マシカケ)という手相もあります↓。

今回は、頭脳線と感情線が繋がっている、変形ますかけの手相の見方をご紹介します。 前回ご紹介した「純粋なますかけ線」は、...

鎖状のますかけ線はクリエイティブ系

鎖状のますかけ線

マスカケがチェーン状になった手相を、おまけでご紹介します。

手相の線に島(アイランド)が複数出て、鎖のように連なるチェーン状になった手相は、通常は「乱れ」と判断される不吉な手相になるのですが、ますかけの場合は特別で、クリエイティブな才能がMIXされ、創作的な分野で大成する可能性が高く、良い意味があります。

ますかけ線があって、尚且つ、線がチェーンのような状態になっているなら、迷わずクリエイティブ系に進みましょう。

参考 マスカケ相の恋愛傾向については↓でご紹介しています。

感情線の終点で占う見方、今回はその4回目でマスカケ相について詳しく紹介したいと思います。10.感情線が頭脳線(知能線)と1本に重なっているマスカケ相の見方 感情線が頭脳線(知能線)と重なって1本になっている人は、マスカケ相と言います。人と比べると1本線が足りない!?と言う感じの手相です。マスカケ相の特徴 マスカケ相の人の恋愛傾向 女性のマスカケは男選びに注意!