頭脳線(知能線)にフィッシュ・魚紋がある手相の見方

スポンサーリンク
頭脳線のフィッシュがある手相の見方

手相の頭脳線に「魚紋(フィッシュ)」がある手相の見方になります。

フィッシュは、#*×△□など、9種類ほどある特殊紋の中でも、「スター(星紋)」に次ぐラッキーサインですから、頭脳線の上にフィッシュが現れるなら、素晴らしいアイデアや知恵によって幸運を手に入れるという意味になります。

頭脳線は知力を表す掌線ですから、”頭を使う何か”で幸運が舞い込むわけです!

フィッシュの影響で頭脳力が向上することで、成績がUPする、試験に合格する、研究などの結果が認められる、ひらめいたアイデアが成果に結びつく、何かを発明するなど、結果としてラッキーな出来事を引き寄せるでしょう。

頭脳線にフィッシュを見つけたら、直感や好奇心に身を任せてみるのも良さそうです。

スポンサーリンク

フィッシュ(魚紋)は「島」と間違えやすい

フィッシュの例

フィッシュの線は、手のひらをピンと反らすと消えてしまうような、薄くて細いものも多いですが、そのようなデリケートな線であってもフィッシュが確認できればOKです。

フィッシュは掌(てのひら)のどこにあっても幸運の印ですが、そうそう見かける印ではありません。

フィッシュだと思い込んでいる手相のほとんどは「島」であることが多いようです。

↓のような状態をフィッシュだと勘違いされる方がいらっしゃいますが、これは頭脳線の島(アイランド)であり、残念ながらアンラッキーサインなのです…

また、尾っぽの長さのバランスが悪いものも、実は、島(アイランド)になります↓。

尾っぽのバランスが悪いフィッシュもどきは島

参考 手相のフィッシュ全般についての記事↓

【手相紋占い4】手のひらにフィッシュ(魚紋)がある手相

スポンサーリンク

シェアする

フォローする