結婚線が網目のような格子状(グリル・格子紋)になっている手相

いろいろな結婚線の占い方の19回目。

結婚線が細かい格子状になっている手相の占い方を紹介します。

もし、線の幅が広い時や井の字になっている時は、四角紋・グリルとなりますので、下記の記事も参考にしてください。

結婚線が井の字や四角紋(スクエア)になっている手相
いろいろな結婚線の占い方の18回目。 結婚線が井の字になっている手相の占い方を紹介します。 薄い線は見ずに、50㎝ぐらい離れ...

スポンサーリンク

結婚線が網目のような格子状(グリル・格子紋)になっている手相の見方

結婚線が格子状になっている手相の見方

手相の線が、縦横に網目のような状態で走っている状態をグリル格子紋と言います。

グリルは、↓の3ヶ所にある時は良い印なのですが、その他の場所は概ね凶暗示であり、結婚線がグリル状になっている手相も、あまりいいとは言えません。

掌線上に重なるグリルは障害線と同じとみなすことが多いのです。

参考 その他の場所にグリルがある手相については下記を参考にしてください

【手相紋占い1】手のひらに網目のようなグリル(格子紋)がある手相
手相占いの特殊紋について記事にしたいと思います。今回はその1回目。 手のひらに網目模様のような印、「グリル」と呼ばれる格子紋がある手相...

結婚線がグリルになっていると、同じパートナーと長続きしないと言う意味があります。

結婚線が格子状になっている手相の見方

何らかの理由があって引き裂かれてしまい、同じ人と長く一緒にいれないということもありますが、多くの場合はときめきが持続せず、飽きてしまうようです。

飽きたら次の恋を探しに行くような肉食系ならまだいいのですが、恋愛することや、異性に対する興味を失っている人にもグリルがあることが多く、結婚には不向きなタイプだと言えます。

しかし、周りからのプレシャーや、年齢的にそろそろ結婚しないといけない空気が漂っていると、本当はまだしたくないのに、仕方なく結婚を考える人もいるかもしれませんが、このような手相の時は、無理してお付き合いしようとしたり、結婚を進めてもうまくいくはずがありません。

流れに流されるように気が進まない結婚をすれば、結婚後に必ず後悔しますし、土壇場で尻込みして、相手を傷つける結果にもなりかねません。

適齢期は人それぞれですから、”いつか自分にも一途に愛せるパートナーが見つかるはず”、と信じていれば、手相は変わっていくものです。

グリルが薄くなり、くっきりとした濃い線や赤みを帯びた線が出てきたら、GOサインです。

いいお相手と出会う可能性が大ですから、そのサインを見逃さないでくださいね。

すでにパートナーがいる人は、「結婚は向いてない」と考えては、手相通りの人生になってしまいます。

「自分にはこの人しかいない!」と信じて努力をすることで、良い手相に変わり、関係が持続するようになります。

ちなみに結婚線は、状態の悪い線や、「乱れ」があっても、その上に明瞭な上向きの線が出てくればOK!

もしご自分の恋愛運や結婚運を変えたいと感じる時は、ぐりぐりと新たな線を爪で書くのも一つの方法です。新しい良い線が出てくるようにイメージしましょう。

参考 グリルについては下記の記事でも詳しく紹介しております。

【手相紋占い1】手のひらに網目のようなグリル(格子紋)がある手相
手相占いの特殊紋について記事にしたいと思います。今回はその1回目。 手のひらに網目模様のような印、「グリル」と呼ばれる格子紋がある手相...

参考 その他の結婚線の記事は↓に集めています。

手相占い:結婚線の見方

スポンサーリンク

シェアする

フォローする