⑦手のひらの小指と手首の中間付近にあるほくろ占い

掌の第二火星丘にあるホクロ占い

その他の場所のホクロは下記をご覧ください

掌のほくろ|てのひらのホクロ|第2火星丘にある黒子編

◆参考:手のひら(掌)や手の指にあるほくろの吉凶について

参考:手のほくろ占い ⑤小指のホクロ編

スポンサーリンク

手のひらの第2火星丘(画像H)に黒子がある手相の意味

掌のほくろ|てのひらのホクロ|第2火星丘にある黒子編

第二火星丘についての基礎知識

掌の第二火星丘ゾーン

手のひらの第2火星丘とは、感情線のスタート地点のやや下の部分を言います。

第2火星丘は、精神力や忍耐力を表す場所です。

第二火星丘がやや盛り上がって発達している人は、意思が強く、忍耐力のある人です。

厳しい訓練や環境にも負けない、精神的にも強い人でしょう。

体育会系の部活動にも根をあげることなく挑んだり、自衛官や警察官、消防官などの、規律が厳しい環境にも向いているかもしれません。

しかし、かなり盛り上がっていたり、ここに生命線と同じくらいの太さのはっきりとした線(反抗線)がある人は、正義感が強すぎて、間違っていることを黙って見過ごすことができずに人と対立したり、反骨精神が強くなる傾向があります。

簡単な手相の見方|反抗線|やられたらやり返す線

ただ、この線がプラスに働くと、根性があって、ゼロからたたき上げて活躍する、大人物になる可能性があります。

何年か前に「やられたらやり返す!倍返しだ!」というドラマのセリフが流行りましたが、「やられたらやり返す線」と言ったらわかりやすいかもしれませんね。

他の手相家の先生は「謝りま線(あやまりません)」と呼んだりもしています。

もしあなたが、反抗線を持っていたり、この第二火星丘が盛り上がっていたら、傲慢になり過ぎたり、ただブーブーと文句を言うだけで終わらないようにすれば、いつかきっと大成するはずです。

必ずそうなると信じて、頑張ってほしいです。

逆に第二火星丘が貧弱な人、凹んでいる人は、あまり根気がないでしょう。

第二火星丘の場所に黒子がある手相の見方

手のひらの第二火星丘のほくろ

てのひら(掌)の第二火星丘にホクロがある手相の見方は、この位置のほくろには飽き性という意味がありますから、根気がなく、何事も長続きしないタイプかもしれません。

また、正義感や反骨精神もあまりない方かもしれません。

単調な同じ作業の繰り返しは飽き易いので、ときめきやモチベーションを持続させるために、刺激があるものや常に変化のあるものを仕事に選ぶとよいでしょう。

コレ!というものが見つかるまで、焦らずに自分に合った道を探してみましょう。

以上となります。

スポンサーリンク

フォローお願いします(>人<)