離婚を暗示する結婚線の上にもう一本くっきりとした線がある手相

前回は、離婚の暗示がある結婚線の例を4つ紹介しましたが、今回はこの離婚を示す結婚線の上に、もう一本別のはっきりした結婚線が出ている場合の手相の見方を紹介します。

ちなみに離婚の暗示がある結婚線というのは、以下の4種類となります。

離婚の相がある結婚線

スポンサーリンク

離婚しやすい結婚線の上に、もう一本別のはっきりした結婚線がある手相の見方

離婚の暗示がある結婚線の上にもう一本別の線がある手相の見方

たとえ、離婚を示す結婚線を持っていても、その上に別のはっきりした線がでていて、その線が上向きや真横に向かっているなら、2度目の出会いや結婚で幸せを掴めるでしょう。

一度目の出会いや結婚で、見込み違いをして、×が付いてしまっても、めげる必要はありません。

最近は離婚率が上がってきており、日本人も3組に1組は離婚をする時代がもう間近に迫っております。

バツ1やバツ2なんて、ぜんぜん珍しくはなくなるはずです。

大切なのは、1度目の失敗を2度目でどう生かすか、です!

そのようにプラス思考で生きることで、次は必ず幸せになれるはずです。

間違っても、1度目で懲りたから・・・と、恋することや再婚に対して、消極的にならないでくださいね。

スポンサーリンク

フォローお願いします(>人<)