生命線のカーブの張り出しと金星丘の状態で「性欲」や「生殖能力」を占う手相の見方

生命線の張り出しで占う

生命線の「カーブの張り出し」の状態で生殖能力を占うことができます。また、金星丘の膨らみ具合」性欲も占えます。

前回、生命線の「明瞭さ」で、生命力のパワーや”しぶとさ”について占う方法をご紹介しましたが、明瞭さにプラスして、生命線のカーブの張り出し方と、金星丘の盛り上がりも一緒に見ると、より詳しく占うことが出来ます。

生命線の見方は、

  1. 生命線の明瞭さ
  2. 生命線のカーブの張り出し
  3. 金星丘の膨らみ
  4. 「乱れ」や「枝分れ」など

の4つを総合して占うことが多く、「乱れ」のない生命線が明瞭、カーブの張り出しが大きい、金星丘が膨らんでいるの3拍子が揃った手相は、超人的なタフさを持っており、”健康的でパワフル”という見方をしますが、それ以外に、あっちの方もお盛んである可能性が高いとも占うのです。

※もしも途切れなどの「乱れ」があればマイナス要素が加わります。

生命線でセクシャルな事柄を占う場合、

  1. 生命線の明瞭さ「体力・気力」
  2. 生命線のカーブの張り出し「生殖能力」「異性の関心度」
  3. 金星丘の膨らみ具合「性欲」「愛情の深さ」

と大まかに3つのポイントを見ますが、1~3のポイントの意味は重なる場合もあります。例えば、1 の明瞭さで体力・気力を占いますが、2のカーブの張り出しでも体力やタフさを占うことができるのです。

2の生殖能力と、3の性欲の関係も、かなり曖昧であり、キッチリと分けることはできません。何卒ご了承ください。

スポンサーリンク

生命線で占う「生殖能力」と「性欲」とは

「生殖能力」とは、子供を作るための能力のことで、男性は精力女性なら出産する能力を、主に、生命線のカーブの張り出しを見て占います。

異性に対する執着や、異性を引き寄せる力も示しているように思います。

「性欲」とは、“Hをしたい”という気持ちのことで、Hしたい気持ちが強いかどうかを、主に、金星丘と呼ばれる親指の付け根のゾーンの膨らみ具合で占いますが、「性欲」以外にも、家庭運や、愛情が深いかどうかも、金星丘の膨らみで判断します。

「性欲」は、男性は思春期~20代、女性は少し遅れて20代~30代がピークと言われています。

最近は、結婚することや、子供を持つことが当たり前ではなくなり、生殖能力のあるなしに関わらず、あえて子供を作らない夫婦や、たとえ作っても一人か二人で、子供をたくさん育てる人が少ない時代になりましたので、何だか今の世にはそぐわない気もしますが、手相占いは一昔前に確立されたものですから、ここはお察し頂きたいのですが、昔は今よりもずっと、子供をたくさん作れる身体かどうかが重要視されていました。

子供をたくさん作るためには、男性は精力絶倫とまではいかなくても、ある程度の性欲や精力は必要ですし、女性の方も、妊娠・出産・子育ては身体に負担がかかるものですから、それに耐えられる肉体や体力・精神力も必要であり、手相占いは、これらを事前に判断する基準の1つなのです。

とは言え、お尻が大きい女性は安産型だとか、妊婦さんのお腹の出方で赤ちゃんの性別がわかるという説もありますが、これらは不確実なものですし、手相も、所詮占いですから外れることもありますが、パートナーを選ぶ際の一応の目安として覚えておくと良いでしょう。

生命線のカーブの張り出しは金運にも影響

生命線の張り出しが大きい手相

生命線のカーブは、実は金運にも大きく関わっていて、カーブが深いほど金運が良いとも言われています。

くっきりとした生命線が、手のひらの中央部にグッと張り出したあと、カーブして親指側の手首の端に回り込んでゴールしているようならgood!

タフさを武器に、大きな財を手にできる可能性がありそうです。

何かを成し遂げ、大きな財産を得るには、やはり、人一倍タフじゃないと!という意味なのかもしれませんね。

(1)-1.生命線が標準的な張り出し+金星丘が膨らんでいる手相

生命線の張り出しが標準で金星丘も張っている手相

生命線のカーブの張り出しが、人指し指と中指の間~中指の中間まで(Aのライン~Bのラインまで)の人は、生命線が緩やかに弧を描いて張り出している標準的な張り出しとなり、男女とも、超人的なタフさはなくても、割と健康な人が多い手相です。

異性に対する関心度もそれなりに高く、男性はそこそこ精力があるタイプで、女性も大勢産むのは無理でも、1~2人ぐらいなら十分出産や育児に耐えうる肉体を持っていると言えるでしょう。

張り出しがBのラインに近ければ近いほど、異性への関心は高まるでしょう。

金星丘が膨らんで発達しているのは、愛情豊かで性欲もそれなりにある証です。

もしも、金星丘がパンパンに膨らんで赤みを帯びているなら、かなり性欲が強く、浮気の心配がありますが、金星丘がふっくらと適度に発達しているなら、「性欲が抑えられない!」というほど強すぎることもなければ、「性欲が全くない…」という訳でもない、男女とも、一般的で理想的なタイプであると言えます。

性欲は、歳を重ねるにつれて低下していくのが自然ですが、若いのに欲情しなかったり、逆に年寄りになってもいつも異性やSEXのことしか頭にないようなら、どこかバランスが崩れていることになるのですが、標準的な張り出し+金星丘が適度に発達している状態なら、性欲も生殖能力も、どちらもバランスの整った理性的なタイプとお考え下さい。

異性と遊ぶことがあっても、良いパートナーと出会えれば愛情は長続きするので、年齢と共に理性的になるでしょう。

金星丘の発達は、子孫繁栄を意味するため、金星丘が適度に盛り上がって、さらにグリルのある人は、平均よりもたくさん子供を作っている人が多いようです。

金星丘のグリル

(1)-2.生命線が標準的な張り出し+金星丘が平坦な手相

金星丘が平坦、凹む

生命線のカーブの状態がAのライン~Bのラインまでなら、標準的な張り出しとなりますが、男女とも、超人的なタフさはありませんが、虚弱という事も無い手相です。

生命線の張り出しが標準+金星丘が発達していない手相を持つ人は、異性に対する関心度は割と高く、体力的にも適度にSEXを楽しむ余裕はありそうですが、あまりガツガツしたところはありません。

生殖能力はあるけれど、性欲はあまりないタイプという事になります。

女性は子供を産んだら途端に性欲がなくなって、セックスが億劫になるタイプかも。

男性も精力はありますが、淡泊で、すぐにマンネリ化しやすく、あまりセックスを工夫したり楽しむようなタイプではないかもしれません。

金星丘が発達していない人は、他人に対する愛情が薄く、情熱も長続きしないところがあるため、一旦飽きてしまったら、簡単に気持ちを戻すことが出来ません。

その結果、短い恋を繰り返すことも多いでしょう。

幸い、このタイプは体力や実行力がないわけではないので、ご本人がその気になりさえすれば何とかなるものです

パートナーと良い関係を長く続けられる努力を行ってください。

(2)-1.生命線の張り出しが大きい+金星丘が膨らんでいる手相

生命線の張り出しが大きく金星丘も盛り上がっている手相

生命線の張り出しが中指の中心(Bのライン)を越えている、弓がしなるように、生命線が手のひらの中央部に大きく張り出している手相は、抵抗力が強く、タフで、バイタリティ旺盛な人が多いでしょう。

パートナー探しにも超積極的で、超肉食系!

生殖能力も強い!強い!

金星丘が適度に膨らんで発達していると、情熱的で愛情も深くなります。SEXを大いに楽しむタイプで、デートのたびに求めてきて、パートナーを喜ばせるために工夫を凝らし、愛情を注ぎます。

女性も積極的な人が多く、自分からアプローチしたり求めてくる、大胆なタイプです。

さらにグリルがあるなら、よりその傾向が強くなります。

自然界には、強くて飛びぬけた生命力を持っていたり、美しい容姿を持つ、いわゆる”エリート”だけが交尾できて、子孫を残せる生物がいますが、まさにこの手相は”エリート”タイプであり、生まれつき容姿や体格に恵まれていたり、異性を喜ばせるすごい武器を持っていることもあり、たとえそれを持っていなくても、自分を磨いて努力するフットワークも軽く、マメさもある人です。

男性の精力についても、先天的に恵まれている人と、精力絶倫になりたいと努力してもなれない人がいますが、この手相は前者のタイプだと思います。

女性も、昔だったら6、7人くらい軽々と産めそうなほどのタフネスですから、一度や二度のお産など、全く負担にならないくらいの強靭な肉体を持っているでしょう。

家事や子育てをこなしながら仕事もバリバリ頑張る!という頼もしい存在です。家庭を大切にする良い母親になれる手相でしょう。

また、性的なこと以外にも、自分自身の力で家族や家を守りたい!という、子孫繁栄を人生のテーマにしているような、情に厚い部分も持っています!

もしも、金星丘が極端に盛り上がってパンパンなら、発達しすぎの状態になりますから、情熱を通り越して、節操がなくなり、複数のお相手と恋やSEXを楽しむ、遊び人になりやすいでしょう。どんなに仕事が忙しくハードな生活をしていても、頭の中から異性のことが消えることは無く、晩年になっても性欲が衰えない、いわゆる、ドスケベです。

パンパンまでいかなくても、生命線の張り出しが大きい+金星丘の盛り上がっている人は、性欲も生殖能力もどちらも強いため、へたをすれば性的な欲求が強すぎて、パートナーを悩ますかもしれません。

パートナーも同じようなタイプなら良いのですが、パートナーを喜ばせているつもりでも、実は迷惑がられていることもあるので、本能だけで突進するのではなく、相手のことも思いやって、ペースを合わせるよう努力してください。

(2)-2.生命線の張り出しが大きい+金星丘が平坦な手相

生命線の張り出しが大きく金星丘が平坦な手相

生命線の張り出しが中指の中心(Bのライン)を越えている、生命線の張り出しが標準よりも大きい手相を持つ人は、少々無理をしても簡単にはへこたれないタフさがあり、精力抜群、女性は多くの子を産み育てる体力もありそうです。

異性への執着や関心度も高いのですが、金星丘が発達していないことで、生殖能力は人一倍あるけれど、性欲や愛情はあまりないタイプという事になります。

金星丘とは愛情のタンクのようなもので、金星丘が平坦や陥没している人は、タンクが空っぽの状態なので、すぐに飽きて愛情が長続きしなかったり、自分以外にあまり愛情を注がないところがあります。

例えば、活動的でスポーツマンだったり、色気があるセクシーな容姿をしていたりで、意識しなくても異性が寄ってくるかもしれませんが、外見の印象とは裏腹に、Hには淡泊だったり、自分さえ満足すれば相手のことなどお構いなし、といった自分本位なSEXをするところがあるかもしれません。

生命線の張り出しが大きい+金星丘の発達していない人は、異性に不自由することが少ないため、努力する必要がないのかもしれませんが、見掛け倒し自分勝手と思われないよう少しはマメになって、パートナーの期待に応えてあげることも考えましょう。

(3)-1.生命線の張り出しが小さい+金星丘が膨らんでいる手相

生命線の張り出した小さく金星丘は発達している手相

生命線の張り出しが、人指し指と中指の間(Aのライン)まで届かず弓状にしなることなく、ストンと下に下がった状態の手相です。

生命線のカーブが浅い手相は、あまり体力がないことが多く、全体的にパワー不足の傾向があります。

もともとパートナー探しやSEXには消極的なタイプですが、異性への関心が全くない訳ではないようです。ただ、控えめで露骨に表に出すことは少ないため、最愛のパートナーを引き寄せるには、すこし積極的になる必要があるかもしれません。

スタミナが足りないために、男性は精力に自信がない、女性もたくさんの子を出産・子育てするために必要なタフネスが足りないかもしれません。世の中には丈夫な人がいて、お産の直前まで仕事を続ける人がいますが、このタイプの人が妊娠したら決して無理は禁物で、ゆったりと過ごすようにしましょう。

また、生命線の張り出しが少ない人は、身体やSEXに関することでにコンプレックスを持っていたり、男性ならEDに悩んだり、女性も生理不順、ホルモンバランスが安定しない、不妊、更年期障害等の婦人病に悩まされることがあるかもしれません。

カーブの張り出しが小さい人というのは、金星丘もあまり膨らんでいないことが多いのですが、少しでもふっくらと膨らんでいるなら、愛情は豊かな、良いしるしになります。

生命線の張り出しが小さい+金星丘の膨らんでいるなら、細やかな愛情を注ぐことが出来る人であり、愛情溢れる家庭に対して前向きな気持ちがありますが、その気持ちにお身体の方がついていかない心配があります。

決して無理をせず、ご自分の持てる限りの力でパートナーや家族を愛しましょう。

(3)-2.生命線の張り出しが小さい+金星丘が平坦な手相

生命線の張り出しが少なく、金星丘が発達していない手相

生命線の張り出しが、人指し指と中指の間(Aのライン)まで届かない生命線が弓状にしならなずにストンと下に下がっているような状態の手相ですが、あまり体力がないことが多く、無理のできない手相になります。

実際に病弱だったり、虚弱体質である場合や、何事にもクールで冷めた性格だったり、気力が湧いてこない、動きが遅くてキビキビとできないようなこともあるかもしれません。生命線が不明瞭ならその傾向が強くなります。

男女とも、子供を大勢作るにはスタミナが足りません。身体が弱くて子供を諦めたり、女性は1人産んで育てるだけで手いっぱい!という感じかも。

お子さんを授かったら、絶対に無理は禁物です。お産は想像以上にダメージを受ける場合がありますので気を付けましょう。タフな人と同じように軽く考えないことです。

何とかお産に耐えられても、その後もパワーが必要ですから、ご自身の心や体がついていかず、家事や子育てに手を掛けることは難しいかもしれません。

あれもこれもと欲張らずに、身体や心に負担を掛けないよう、ゆったりと構えましょう。

生命線のカーブの張り出しが小さい+金星丘が平坦な人は、金星丘の面積も狭い上に、愛情のタンクが空っぽのため、パートナーや子供、家族への執着がないタイプになりやすいようです。

愛情があふれる暮らしには縁が薄かったり、自分から背を向けることもありそうです。

家族や家庭に翻弄されるような人生は嫌!と考えている人も多く、性欲もあまりない方なので、異性とのお付き合いや、ましてや結婚や子供なんて煩わしいだけ!と、異性への関心や興味は、かなり薄い手相でしょう。

生命線の張り出しが少ないと、5と同じく、身体やSEXに関することでにコンプレックスを持っていたり、男性ならEDに悩んだり、女性も生理不順でホルモンバランスが安定しない、不妊、更年期障害に悩まされることがあって、これらが異性との距離を縮められない原因となる場合もあります。

昔と違って今の世の中は、生涯、お一人様を通すことや、子供を持たないという選択肢も選べる時代になりましたが、生殖能力は年齢的な限界があるものなので、特に女性はタイムリミットと向き合って、後悔しないようにして欲しいと思います。

金星丘は”愛の女神ヴィーナス”の丘です。

もし、金星丘が青白い色なら、ピンク色になるように普段からよくマッサージして、このゾーンに愛情がたくさん貯まるようにイメージしましょう!

以上となります。