結婚線の手相の見方についての基礎知識

スポンサーリンク

結婚線から読み取れる手相の見方の1回目になります。

前回までは、手相占いの手のひらのホクロ占いから始まって、特殊紋占い感情線からわかる性格や恋愛運について書いてきましたが、今日からは結婚線について書いていきます。

結婚線についての記事は

手相占い:結婚線の見方

にまとめてあります。

スポンサーリンク

1.結婚線で何を占うの?

結婚線で占えることは以下の通りです。

  • 結婚の可能性の有無 
  • 恋愛や結婚の関心度
  • 結婚の時期(目安年齢)
  • どのような結婚生活を送るのかなどの結婚運全般

2.結婚線の出る場所は?

掌の水星丘

結婚線とは、手のひら(掌)の、小指の付け根と感情線の間の水星丘と呼ばれるゾーンに表れる線です。

結婚線は手の側面からスタートしています。

側面に線があっても、短くて、手のひら側まで伸びていないものは、結婚線ではありません。

あくまでも、手の側面からスタートしていて、且つ、手のひら側まで伸びている線を見るようにして下さい。

※手の側面から出ていない線は、二重感情線の可能性があります。

感情線の上にもう1本別の線がある手相‐その1(二重感情線)
感情線の上に並行してもう一本別の線がある手相の見方(二重感情線) 感情線のすぐ上に平行して別の線がある手相は、二重感情線や副感情線...

3.結婚線の長さや位置の標準は?

kekkonsen_ippan

結婚線の長さは、小指の幅の1/3~半分ぐらいまでが標準的だと言われています。

結婚線が長い人ほど結婚生活が長続きしやすく、短い人は結婚生活も短いと言われていますが、長い場合でも、途中で切れていたり島があったり途中に縦線(障害線)があるかなり下降していると、結婚のご縁に恵まれなかったりします。

◆参考 結婚線が長い

感情線の上にもう一本別の線がある手相-その5(長い結婚線)
感情線の上に、もう1本別の線がある場合で、小指側の手の側面から出ているなら、それは長い結婚線の可能性があります。 長い結婚線の...

◆参考 結婚線が短い

結婚線が短い線の手相の見方 4種
いろいろな結婚線の占い方の27回目です。 今回は、結婚線が短い場合の手相の見方を紹介します。 結婚線についての記事は↓に...

◆参考 長い線と短い線が入り混じっている人はこちらを参考にしてください

長い結婚線と短い結婚線がランダムに入り混じっている手相
いろいろな結婚線の占い方の28回目です。 今回は、長さがバラバラに異なる結婚線が、ランダムに入り混じっている手相の見方を紹介します。 ...

結婚線の位置

結婚線の出る位置は、感情線に近い(下にある)ほど早婚で、小指に近い(上にある)ほど晩婚というのが基本的な手相の見方です。

◆参考 結婚線の位置で占う方法を書いた記事です

結婚線の位置で結婚の時期(年齢)を占う
手のひらの水星丘に、くっきりした結婚線がある場合、その線の起点でおおまかな結婚の時期(年齢)がわかります。 今回は結婚線の位置...

4.結婚線は左右どちらの手で見るの?

手相は「右手、左手のどちらの手で見るのか?」というと、結論は「両手で見る」なのですが、結婚線は左手で見るのが一般的でしょう。

女性と男性は違う手で見るとか、利き手で見るとか、若い人は右手で年配は左手でみる、などいろいろな説がありますが、結婚線に関しては左手をベースに見ると考えればよいでしょう。

5.結婚線の本数と結婚の回数の関係は?

結婚線は、1本だけの人は稀で、2~3本ある人がほとんどです。

結婚線がまったくない人もいれば、中には細かく何本も出ている人もいらっしゃいますが、線の本数で結婚の回数を判断するのではなく、複数ある線の中でくっきりとしている線や、赤みを帯びている、躍動感がある線だけを見るようにして下さい。

結婚線がたくさん出ていても、くっきりした線がないなら、今現在は結婚には縁がないことになりますし、既に結婚していても、マンネリ化で愛情が冷めていたり、パートナー以外のことに気持ちが向いていることを表します。

くっきりした結婚線が複数ある場合は、ご縁が多すぎて選べずに婚期を逃すか、幾度か結婚と離婚を繰り返し、二度婚、三度婚の可能性も考えられます。

いわゆる肉食系に多い手相ですね。

しかし、離婚の暗示があったからと言って、気に病む必要はありません。

近年、約3組に1組は離婚を経験する時代になりましたので、バツイチやバツニも珍しくはなくなりました。

離婚を経験したからと言って、必ずしも不幸とは限らないものです。

また、昔は結婚することが当たり前の時代でしたが、最近ではそれも変化してきています。

帰省すると親や親戚から「いい人はいないのか?」としつこく聞かれたり、特に女性は、会社の上司から肩を叩かれたり、周りがどんどん結婚していくと、焦りを感じたり、気持ちが沈むこともあるかもしれませんが、”今が幸せ”と感じるなら、結婚していなくても何の問題もないですし、世間一般の価値観通り生きていないことに、後ろめたさを感じる必要は全くないと私は思います。

それに、籍を入れる本来の結婚の姿ではなく、敢えて「事実婚」という、縛らない、縛られない関係を選択する人もいます。

結婚そのものの在り方も、年々変化しているようです。

ですが、結婚している、していないは別にしても、ふとした時に寄り添える、頼れるパートナーがそばにいるということは安心できるものですから、そのような相手の出現を、結婚線の躍動感で占うことが出来るのです。

すぐにパートナーができなくても、好きな人ができるだけで、人生が一気に変化することもあります。

これまではなかった線が、突然現れたり、薄かった線が赤みを帯びているようなら、恋の足音が近づいてきている兆しです。

手相は日々変化していきます。

例え悪い暗示があったとしても、占い通りの人生にならないように気を付けることで、運命はいくらでも変えられるものです。

特に、結婚線は、悪い暗示の線があったとしても、その線の上に良い線が出ていればOKなのです!!

まず手始めに、欲しい線があれば爪でグリグリと毎日書いてみましょう!

要らない線があれば、手を消しゴムに見立ててゴシゴシと消しましょう。

そうするうちに、手相も運勢もどんどんいい方向に変化していくものなのです。

ご自分の手相を知って、運勢をよい方向に変えていくことに役立てて頂きたいと思います。

■参考 いろいろなパターンの結婚線を、画像付きで一覧表示しています

手相占い:結婚線の見方
このページでは、いろいろな結婚線のパターンを、画像付き一覧で紹介しています。 この中から、あなたの手相の結婚線に近いものを探し...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする