運命線の長い 短いで手相を占う

スポンサーリンク

運命線は、手のひらの広範囲に渡って出る線なので、見るポイントがたくさんあります。

などなど。

運命線が1本だけしかないなら、見るのは簡単ですが、運命線は複数ある人も多いので、その線ごとに占ってみて、総合的に判断する必要があります。

運命線は薄いものでも意味はありますので、無視する訳にいきませんが、中指に向かう線があまりにもたくさんあると見るのが大変ですから、はっきりとした目立つ線に重点を置いて占ってもいいかもしれません。

なお、運命線の長さについては、運命線の基礎のところで、知能線と感情線を基準にすることをお伝えしましたが、具体的な長さには触れなかったので、今回は、運命線の長さでざっくりと占う方法をお伝えします。

参考 運命線についての記事は↓にまとめております。

手相占い:運命線の見方

スポンサーリンク

運命線の長さで何を占う?

運命線の長い短いで占う

運命線は社会との関わりを示す線ですので、線の長さで、社会と関わる期間や、追求度(のめり込むか否か)が分かります。

以前説明した、

早熟型?晩熟型?運命線のゴール地点で活躍する時期を占う

や、

手相で運命が変化しやすい年齢を占う【運命線の流年法の見方】

と被る部分もありますが、運命線の状態を一瞬で見分けるポイントとして、覚えておいて下さい。

また、「〇㎝」と具体的な数字を書きましたが、手の大きさ、サイズは人それぞれですから、これはかなり大まかな手相診断術であることをご理解ください。

女性は夫選びのポイントになる?!

ちなみに、これは女性ならではの考え方ですが、夫を選ぶ時の基準としてこの運命線の長さは結構重要だと私は思っています。

でも、結婚前にじろじろと手相を見るのは、品定めしているみたいで失礼なので、このパッと見の長さで判断できる方法を知っていると便利なのです!

運命線が長い人というのは、仕事で成功する可能性は非常に高いですが、仕事が生き甲斐と言うタイプなので、結婚しても家庭そっちのけで、仕事ばかりにのめり込む傾向があります。

逆に、運命線がない人や、短い人と言うのは、覇気がなかったり、働くことがあまり好きではないタイプかも知れません。

もしくは、出世とは縁が薄いタイプといえますから、共働きで頑張る覚悟で結婚を決めましょう!

長すぎるのも、短すぎるのも難がありそうな気がしますので、運命線の長さは、ほどほどが良いのかも知れませんね~

運命線がなくても、太陽線財運線があれば、それなりに幸福度は高くなりますから、運命線だけで判断しないで、あくまでも目安としてお考え頂くようにしてください。

しっかりとした運命線+太陽線、または、しっかりとした運命線+財運線があるならGood!

3本しっかりある相手なら、結婚を決めてもいいんじゃないかな~と思います!

※運命線がしっかりある女性は、外に気持ちが向きやすい為、あまり家庭的ではない可能性が高いので、男性にとっても、ある程度の基準になると思います

1.運命線の長さが7センチ以上ある手相の見方

運命線が長く7㎝以上ある手相

運命線の長さが、7センチ以上切れない状態であるなら自立心が強く、早くから目標を定めて、長期的に社会と関わっていくタイプであると言えます。

複数ある場合は他の線の状態も見る必要がありますが、これだけ長い運命線をお持ちなら、恐らくしっかりとした「軸」をお持ちで、発言や行動に一貫性があり、人生のブレは少ない人でしょう。

最終的な目標や信念を明確に持っていて、それを貫く、スケールの大きな生き方ができるはずです。

ただ、一時的ならいいのですが、命令されるがまま動いたり、物事を自分で判断することが許されない立場だと、息がつまって苦しいですから、努力しても上に行けない場所では力を発揮できません。

将来的にはご自分が采配を振るうことができる場所に身を置くのがよいでしょう。

また、長い運命線が中指近くまで伸びているなら、プライベートまで仕事に結びつける「仕事人間」になりやすいでしょう。

たまには家庭や仕事以外にも目を向けるようにしてください。

女性の場合は、間違いなくキャリアウーマンタイプですから、専業主婦はできないでしょう。

なってしまったとしても、社会と関わりが薄くなることに危機感を覚え、焦りを感じるようになりますから、結婚・出産後もお仕事は続けた方がよいでしょう。

2.運命線の長さが5センチ前後の手相の見方

運命線の長さが5㎝前後の手相

運命線の長さが5㎝前後の場合、7㎝以上ある 1 に比べると、スケールはやや小さくなりますが、基礎能力が備わった、堅実に社会と関わっていくタイプです。

これくらいを「ほどほど」と呼ぶ、Goodな運命線かも知れませんね。

働かない、働くことが嫌い、と言うタイプではないけれど、仕事ばっかりという感じでもなく、プライベートも上手にバランスを取りながら、両方得られる人になるでしょう。

そこそこの出世は期待できそうです。

女性は、仕事と家庭をどちらもバランスよく切り盛りできそうです。

3.運命線の長さが3センチ程度までの手相の見方

運命線の長さが3センチ未満の短い手相の人

運命線の長さが3㎝程度未満だけど、しっかりした太さや濃さがあるなら、短距離走向きのタイプかも知れません。

他にも運命線が無ければ、生涯仕事にのめり込むと言うタイプではなく、ある一時期にガっと集中して働いたり、稼いだりして、あとの時間は流れに身を任す感じになる可能性があります。

女性なら、独身時代や子育てが落ち着いた後は仕事を頑張りそうですが、その他の期間は妻・母となって、家庭を支えることが出来る手相でしょう。

上の画像は、上の方に運命線がありますが、下の方に出る場合もありますので、その時期については、運命線の流年法を参考にしてください。

あまり線がはっきりせずに薄いなら、まだまだ発展途上の状態にあります。

また、社会とは少し距離を置いて、独自のスタイルで生きる人にも、運命線が短い場合が多いようです。

本日は以上となります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする